コラム

キャンプに使うワゴンが畑の家庭菜園にも快適すぎた【WAQアウトドアワゴン】

コラム

キャンプ等のアウトドアで活躍するアウトドアワゴン。

荷物を一度に、そして楽に運べるのがいいですよね。

そんなアウトドアワゴン、実は畑作業でもあるとものすごい便利で快適なことがわかりました。

その中でも今回おすすめするのは「WAQアウトドアワゴン」です。

WAQアウトドアワゴンとは?

WAQという会社が販売してるアウトドアワゴンです。

アウトドアワゴンだけではなく、LEDランタンやチタンマグカップ等を展開しており、今注目のアウトドアグッズの会社となります。

そんなWAQのアウトドアワゴン、どんなところがオススメかというと、以下3つのポイントが挙げられます。

  • 多くを積める大容量
  • かなりの重さに耐えられる高耐荷重
  • 力強さを感じる大きなタイヤ

では実際に見ていきましょう。

アウトドアワゴン収納時の全体像

まずは折りたたんだ状態での全体像です。

折りたたんだ状態の場合、幅34cm×奥行23cm×高さ82cmとなり、コンパクトになります。

さらにカバーが付いているため、保管や運ぶ際に汚れなさそうです。

後ろに回ってみるとカバーにファスナーが付いています。

ここを開けることで、カバーを取り外すことができます。

カバーを外した状態です。

しっかりと運ぶためのハンドルが付いています。

このハンドル、65cm〜80cmまでの長さに3段階に調整ができます。これが2段階目。

そして3段階目。積載した荷物の量や重さによって長さを選択できる点は大きいです。

このように倒してワゴンを運んでいきます。

ではさっそく展開していきます。

アウトドアワゴン展開時の全体像

上にあるつまみを押し込むことで展開することができます。

折りたたんだ状態ではコンパクトだったのに、広げてみるとかなり大きくなります。

ワゴン部分は幅49cm×長さ91cm×高さ35cmとなります。

容量も106リットルある為、かなりの大容量です。

底面には付属の底板を敷きます。

これで底面も安定します。

さらに全体がスチールフレーム構造でできているため、なんと耐荷重が150kgもあります。

大人2人分の重さにも耐えられるため、もはや何でも乗せることができると言っても過言ではありません。

そしてなんと言ってもこの大きなタイヤです。

タイヤ幅が8.5cmもあるため、どんなに悪路でも余裕の機動力を持っています。

畑などで、地面がうねっていたり石が落ちていても全く問題がないです。

アウトドアワゴンに荷物を積んでみる

畑で作業する場合、意外と荷物の一つ一つが大きかったり重かったりします。

そんなときこそ、このようにアウトドアワゴンに積めば一度に荷物が楽に運ぶことができます。

なので、キャンプだけではなく、このように、畑作業のシーンでもものすごく便利で重宝します。

WAQアウトドアワゴンまとめ

いかがでしたか?

  • 容量が106リットルもあり大容量
  • 大人2人分の150kgにも耐える高耐荷重
  • 幅8.5cmもあるタフで大きなタイヤによる機動力

数あるアウトドアワゴンでこのスペックを満たすものはまずないと思います。

こういった理由から畑作業でも十分に使うことのできるアウトドアワゴンと言えるでしょう。

キャンプでは定番のアウトドアワゴンですが、例えば、レンタル農園などで畑をやっている場合に、このアウトドアワゴンを持っていくことで、現地で物を運ぶ作業がかなり楽になり使えるものになるのではないでしょうか。

利用シーンはかなりあると思いますので、皆さんもWAQアウトドアワゴン、いかがでしょうか。

畑でやる家庭菜園にも最適すぎます。